ホーム > 医療

肌の傷の回復の遅れはターンオーバーの乱れが原因

若い頃は日焼けをしたり、虫に刺されたり、ニキビができたりなどしても、肌がすぐに元の状態に戻って綺麗になりました。 このように肌が傷ついてもしっかりと元に戻るという回復力は、肌細胞が生まれ変わるサイクルのターンオーバーが正常に行われているからです。 ところが、年齢を重ねるとともに加齢の影響でターンオー…

多汗症治療にはプロバンサインがいいかも

多汗症の治療薬は現在外用薬、内服薬ともに存在しています。それぞれ効果は薬次第でもあり、個人によっても変わることがあります。それぞれ一時的に効果の高いものもあり、大抵は医師のカウンセリングや指示にしたがって適切な治療薬を使用することになります。   ケースによっては手術を行ったほうが、適切な…

1