ホーム > 2016年3月の記事

肌の傷の回復の遅れはターンオーバーの乱れが原因

若い頃は日焼けをしたり、虫に刺されたり、ニキビができたりなどしても、肌がすぐに元の状態に戻って綺麗になりました。 このように肌が傷ついてもしっかりと元に戻るという回復力は、肌細胞が生まれ変わるサイクルのターンオーバーが正常に行われているからです。 ところが、年齢を重ねるとともに加齢の影響でターンオー…

1